結婚は勝ち組!?結婚と独身の違いとは?

男女の平均年収を比べると男性のほうが高い現状があります。つまり一般的には同じ年齢の男女ならば男性の方が給与が高いのです。

女性が結婚すると、夫婦合わせた収入は2倍以上になるのが一般的です。

将来のことを考えると、お金はたくさんあったほうが安心です。結婚して夫婦で共働きしていれば、貯蓄もたくさんできますし、十分な保険に加入することもできます。

また二人とも会社勤めであれば、厚生年金を長期払い続けることになるので、将来多くの年金を受け取ることも可能です。

昔は結婚したら仕事を辞めて家庭に入る女性が大半でしたが、現在は続ける人が多いのは、経済的に安定するからです。

独身:好きなことにお金を使える

好きなメイク道具にお金を使う女性

自分が稼いだお金を全部自分のために使えるのが、独身の良いところです。

結婚するとどうしても夫と財布が一緒になるので、お金の使い道を夫にも理解してもらう必要があります。しかし独身の場合は、気を遣う相手がいないのです。

結婚して小遣い制になり、昼食費も決められている…。そんな人を見て「かわいそう」って思うことありますよね。稼いでいるのに、自分のためにお金を使えないなんて…。

独身であれば、自分磨きに、趣味に、スキルアップに、新しいチャレンジに、好きなだけ好きなタイミングでお金を使えます。

ヨガにエステに英会話…。自分のおもむくまま、興味のあるままに、自分のためにお金を使うことができます。

ボーナスがでたら自分へのご褒美のために、ちょっと奮発してブランド物を買うことだってできますね。

結婚:二人で子供の成長を見守る幸せ

二人で子供の成長を見守る夫婦

結婚して子供を産み、二人で育てる。結婚して幸せな瞬間は、子供の成長を二人で見守ることです。

一生を共にしようと誓った相手との間にできた、かわいい自分の分身である子供。子供以上に愛しい存在はないでしょう。

「目に入れても痛くない」「親ばか」という言葉もあるように、自分の子供は想像以上に可愛いものです。

特に女性は自分がおなかを痛めて生んだ子供であり、一生守らないといけない対象が子供です。

子育てを通して、自身の成長にもなります。子育てで人生観が変わることもあります。

夫婦ふたりで子供の成長を見守り、子供が立派な大人になるまで育てあげることが、結婚の醍醐味ではないでしょうか。

独身:キャリアウーマンとして経歴を追求

キャリアウーマンとして活躍する女性

独身女性は、子育てなどにキャリアを中断されることなく、自分のキャリアを積み上げていくことができます。独身女性の醍醐味は、キャリアウーマンとして自身を成長させることです。

結婚するとどうしても、仕事から離れなければならないタイミングが何度かあります。一人ではなく相手のこともあるからです。子育ての期間も一旦職場を離脱する必要があります。

その点独身女性は、中断することなく、常に自分のスキルアップを図ることができます。

自分の力だけで生きていこうと決めた女性のパワーは最強です。まだ日本は男社会ですが、どんどん女性の力が認められ、いまは変革の時を迎えていますよね。

女性にしかできないきめ細やかな応対が見直されています。女性による女性のためのサービスも増えています。

これからはますます女性が社会で活躍する時代です。時間とお金をかけスキルアップを続け、キャリアウーマンを目指しましょう。

結婚は勝ち組とは限らない

一概に勝ち組とは言えない結婚

独身女性と既婚女性、それぞれのメリットを説明してきました。

どちらがより良いという基準は存在しません。どちらにも違ったメリットがあるのです。大切なのは、どちらがより自分らしい生き方ができるか、幸せを感じられるかと言うことです。

独身女性なら独身を謳歌し自分を成長させていくメリットが、既婚女性ならば夫と生活を築き上げていくメリットがあります。

メリットを最大限に楽しめるよう、日々の生活を楽しんで過ごしていってくださいね。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。