別れたくない…彼氏を説得するには?

「話したいことがある」。ここ最近の二人の状態から、まず良い話ではなさそう。だとすると…。

彼氏から、別れ話の気配を察したとします。あなたとしては、二人の間に以前のような熱が冷めてきていることを自覚していたものの、別れたくない気持ちでいます。

あなたはどのように彼氏を説得するでしょうか。この記事では、別れを切り出されたものの、彼氏と別れたくない時の説得の方法をご紹介します。

お付き合いの仕方にはカップルの数だけ様々な形があり、決して一概には言えないこともあります。とはいえ、別れ話を感情的にならずに受け止め説得するポイントを紹介します。

また、彼氏との別れを防ぐためにできることについてもアドバイスしています。ぜひ参考にしてみてください。

別れたくない…彼氏を説得するには?

彼氏が別れたい理由を聞く

別れたそうな彼氏

彼氏から別れを切り出してきたとき、まずは感情的にならないように心がけましょう。そしてあなたとしては別れたくないと思っていることを冷静に伝えましょう。

なぜ彼氏が別れたいと思っているのかを聞いてみてください。別れたいと思っているのには必ず理由があるはずです。

ポイントは問題の所在がどちらにあるか

どちらの責任が重いかを表した天秤

彼氏が別れたいと思っている原因は一体なんでしょうか。あなたに原因があるのでしょうか、それとも彼氏に原因があるのでしょうか。

別れたいと思う理由がどちらの側にあるのか、問題の所在を明らかにすることは、次に進むうえで大切なポイントとなります。

原因を聞くときは感情的にならず、努めて冷静な態度で耳を傾けるよう心がけてください。

感情的になると、相手の言っていることを考えるうえでも自分の気持ちを考えるうえでも判断が鈍ってしまいます。言いたいことがあってもグッとこらえて聞くことが肝心です。

自分が原因の場合

自分に原因を感じる女性

別れたい原因があなたの側にあったとします。さらに原因があなたの努力によって直せるものであった場合は、努力次第で彼との関係を続けられる可能性があります。

別れを切り出すというのは、いわば最後の手段です。彼氏のほうも覚悟をもって伝えているでしょう。それでも彼が別れの理由を率直に伝えてくるということはどういうことでしょうか。

あなたとの関係を完全に断つ前にあなたとやり直すことに望みをかけている可能性があります。原因となることをあなたが直すことができるのであれば、交際を続けるチャンスがあるかもしれません。

別れの原因としては、束縛や嫉妬、デートや連絡の頻度の相違、金銭感覚や価値観のズレといった理由があるかもしれません。

または、結婚を意識しているか、していないかといった将来の計画の相違ということもあるでしょう。

あなたの男性への振る舞いによって信頼関係を築けなくなったということもあるかもしれません。

彼と別れたくないと強く思っているのであれば、今後の関係のために彼に合わせたり、自分を変える必要があるかもしれません。

そこまでできるかどうかはあなた次第です。

彼氏に原因がある場合

陽気な彼氏

別れの原因が彼氏の側にあったとします。例えば「他に好きな人ができた」など、彼氏の気持ちが他に向いてしまった場合は説得が難しいことがあります。

他に好きな人がいても良いから別れないでほしい、と思うでしょうか。しかし、この場合は下手にすがりつかないほうが賢明です。

あなたの立場が「付き合ってもらう」立場に変わることによって、彼と対等の付き合いができなくなる可能性があります。

彼氏に強い態度を取られ、場合によっては都合の良いように利用されても、弱い立場になると何も言えないことがあります。あなたの望む関係でしょうか。

辛いことだと思いますが、彼の気持ちがあなたを離れてしまっている場合はもう一度振り向かせることが難しいことがあります。

説得して付き合いを続けるよりも、彼との別れを受け入れるほうが長い目で見て良い場合があります。

彼氏との別れを未然に防ぐためには?

優しくする

手をつなぐカップル

あなたが彼に優しく接し、彼という存在を大事にしていることを態度で示しましょう。そんなの当たり前なのでは?と思われるでしょうか。

付き合いが続くと意外と基本的なことがおろそかになることがありますよね。恋愛はギブだけでもテイクだけでもバランスを崩します。

お互いに大切に思ったり尊重したりする気持ちがなければ愛情は育まれません。まずはあなたから彼氏との関係を大切にしていることを振る舞いましょう。

同じように、彼があなたを大切と考えて優しく返してくれるのであればお互いの関係に充足感を感じられるでしょう。お互いの存在がより大切で愛おしくなり、信頼関係が増すことでしょう。

料理や裁縫などを上手くなる

手作りギョーザ

「男は胃袋を掴め」とはよく言ったもので、やはり料理上手で家庭的な女性は昔も今もモテるものです。同じように裁縫上手であることも女性の印象アップに役立つスキルです。

なぜでしょうか。料理や裁縫が上手であることで、あなたと暮らした時の温かい家庭をイメージしやすいからです。

美味しい手料理で毎日を送る幸せなイメージや、子どもができて裁縫にいそしむ温かいイメージを持ちやすくなるでしょう。

料理や裁縫のスキルを上げることで、あなたと将来的に一緒に暮らしたり結婚生活を送るイメージを持ちやすくなります。

一途さをアピール

まっすぐな眼差しで見つめる女性

時には、あなたが彼を想う一途さをアピールするのも良いでしょう。あなたが他のどんな魅力的な男性にも心が揺らがないことが伝われば、あなたへの信頼が増すことでしょう。

「自分のことをこんなに愛してくれる人は他にはいない」と彼氏に思ってもらえばあなたのことを簡単に裏切ることはありません。

ただし、会うたびに一途さを伝えるということではありません。言葉でいくら伝えても振る舞いが伴っていなかったら意味がないですよね。

彼氏との関係を大切に思っているのであれば、彼氏にばれたくないことは最初からしない方が賢明です。

例えば彼氏に内緒で合コンに行って出会いを求めたり、彼氏以外の男性と親密な関係になったりなど…。彼氏に後ろめたいことをしていて口だけアピールしていても、ばれてしまうことがあります。

他の男性には目がいかないことを会話や振る舞いによって示せれば、彼はあなたの一途さにこたえ別れづらくなるでしょう。

別れたくないなら、ひとまず時間をもらう

心を落ち着ける女性

相手の気持ちの熱が下がってくるとき、なんとなく気づいてしまいますよね。どうしてよいのか分からず焦ったりやたらに連絡してしまったり…なんてことがあるかもしれません。

しかし、心が離れかけている彼氏にそれは逆効果です。別れを切り出されないためにできることを、まず実践してみください。

別れ話になってしまったら、決して感情的にならず冷静に彼の話を聞きましょう。あなた次第で彼との関係を修復できるかどうかを見極めましょう。

あくまでも付き合うということは彼と対等な関係を築くことです。あなたがすがるようになり立場が弱くなると、関係が続いたとしても幸せなものでなくなることがあります。

彼を好きな気持ちと、彼と今後の関係についてよく考えて、冷静に判断しましょう。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。