好きな人がわからない…本当に好きか確かめる方法とは?

好きな人がわからない…本当に好きか確かめる方法とは?

恋愛感情とはどういうものなのか、しっかりと説明できる人は意外と少ないものです。「これって好きなのかな?」と悩んだことがある人は多いでしょう。

好きな人が分からず、本当に好きなのかどうか悩むこと、これも恋の一環です。恋愛感情は理屈ではありませんし、思いがけないタイミングや状況で恋が始まることもあります。

だからこそ、自分では好きかどうかなんてなかなか分からないものですよね。好きな人が分からないとアプローチもできませんし、気持ちもモヤモヤしたままです。

好きな人が分からない、そう思ったときはどうすれば良いのでしょうか?うまく恋愛をしていくためにも、好きな人を確かめる方法も知っておいたら役立ちそうですよね。

今回は、本当に好きかどうか確かめるための方法を紹介していきます。好きな人が分からず今まさに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

好きの定義が分からないときに考えたいこと

自然と彼の体に触れたくなる

彼の腕

そもそも恋愛的な意味での好きの定義とは何なのでしょうか。定義からよく分からないという人も多いものです。

まず、好きな人ができると、相手には自然と体には触れたくなるものです。体が自然と彼を求めてしまうような感覚でしょう。

ふとした瞬間に手を触ってみたり、彼の髪に触れたくなるなどの感情が生まれやすくなります。肌を触ってみて、肌触りを確かめたくもなるでしょう。

彼に触れたくなるなんて変だ、と感じるかもしれません。でも、好きという感情を抱いていれば、それはとても自然なことです。

恥ずかしがる必要もありませんし、変だと心配する必要もありません。気づいた時には彼に触れることを求めていた、そんなときはもう彼に対する恋心は始まっている可能性が高いです。

二人きりで会いたいと思う

2人きりの男女

好きな人とは二人きりで会いたいと思うのが普通です。二人きりで男女の関係を意識しながら、良いムードで会話を楽しみたいと思ってしまうのです。

友達同士など複数でいるとき、「彼と二人きりになりたい」と感じることはありませんか?もしくは周りの友達が邪魔に感じることもあるはずです。

好きな人と距離を縮めたいと思うとき、誰もが二人きりになって親密になりたいと思いますよね。その感情と同じです。

誰にも邪魔されない空気の中で、彼と二人しか知らない会話をしたい、一緒の時間を楽しみたいと思っているのです。

二人きりで会いたいと思うのは、彼を一人の男性として強く意識している証拠です。

会えると思うと嬉しくなる

嬉しそうな女性

好きな人とは、会えると思うと自然と嬉しくなってしまうものですよね。今日会えると知っただけで、幸せな気持ちになれるのは誰もが同じであるはずです。

好きかもしれない彼と会うことを考えてみてください。これから会える、明日会える、そう考えるだけでも嬉しくてたまらなくなりませんか?

もし嬉しい気持ちが爆発しそうになるくらいなら、間違いなく彼のことを好きになっていると言って良いでしょう。

恋愛感情を抱いていない人に対しては、会えるとわかっても過度な喜びの感情は正直わかないものです。友達程度なら、ドキドキするような気持ちにはならないはずです。

そこからさらに「どんな服を着ていこうか?」と悩むようなら、彼=好きな人で確定でしょう。彼を異性として意識していることは間違いありません。

手をつないだりキスをしたいと思う

キスする男女

好きな人には触れたいと思うのが普通です。ふとした瞬間に、まるで恋人のように手を繋いでしまいたくなることはありませんか?

他にもキスがしたいと思うなど、好きな人に対しては恋人としての行為が「アリかも」と思えてくるものです。

手を繋ぐことやキスなどは特に「恋人同士のもの」的な感覚が強いものです。だからこそ、好きな人以外にすることは拒絶反応が出るものでしょう。

彼以外の人と手を繋いだりキスをしたりすることを考えてみてください。彼ならアリでも、他の人とはあり得ないと思うなら、彼を好きでいることは間違いないでしょう。

他にもハグなどの恋人同士としての行為を想像してみましょう。彼とならしてみたいと思うなら、きっと異性として意識している可能性大ですよ。

シェアしたいことがたくさんある

話し合う男女

好きな人ができると、その人と多くの物を楽しみたい、多くの時間を共有したいと思うものです。シェアしたいことが日常的に増え、何でも彼に教えてあげたくなります。

一緒に食べたいもの、彼に見せたいもの、聞かせたい話、してあげたいことなど、さまざまなことです。何か新しいものに触れるたび、彼のことを想像するのではないでしょうか。

美味しいものを食べたとき、誰にその味を最初に伝えたいと思うでしょうか。家族や同性の友達を差し置いて、彼が出てくるなら、彼はもう好きな人です。

自分にとって特別な存在、一番の存在の人に対して、人はその感動を伝えたいと思うものです。最初に彼のことを考えるなら、その人は好きな人以外にあり得ないでしょう。

ヤキモチを焼く

やきもちを焼く女性

好きな人かどうか確かめる方法として、ヤキモチを焼くかどうかという点も大事なポイントになってきます。彼が好きな人なら、他の女性と話しているのはどうしても許せないはずです。

彼が自分の友達や、知らない女性と話しているのを見たら、どう思いますか?特に気持ちが揺らがないのであれば、彼が好きな人である可能性は低いでしょう。

しかし、胸が張り裂けそうになったり、モヤモヤするようであれば、好きな人である可能性は高いでしょう。もし好きな人なら、彼が別の女性と話しているのを想像するだけで耐えられないはずです。

彼が自分以外の女性と楽しそうにしている光景を想像してみましょう。想像するだけでも、嫌な気持ちになるのではないでしょうか。

自分では抑えられないくらい強いヤキモチを焼いてしまうのなら、それは恋愛感情にほかなりません。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。