【恋愛心理学】効果的なボディタッチの7つの方法とは?

気になる男性にアピールするには様々な方法がありますが、その中の1つにボディタッチという方法があります。一般的にボディタッチというと男性が女性にするイメージがあります。

では、女性から男性へのボディタッチをあなたはどう思いますか?中には、女性から積極的に触るのはちょっとと思われる方もいるかもしれません。

しかし、ボディタッチは気になる男性にあなたの好意を伝えるための有効な手段なのです。ボディタッチをうまく使うことで気になっている男性ともっと仲を深めることができます。

なかなか男性と距離を縮めることができない、仲良くなれない、そういった方にボディタッチはおすすめです。

おそらく通常の男性なら女性からのボディタッチを断る方はまずいません。ですので、女性側は一切遠慮する必要はありません。

では、実際にどのようにしてボディタッチをしていくのがいいのか、おすすめの方法を紹介します。

【恋愛心理学】効果的なボディタッチの7つの方法とは?

手相を見てもらう

彼に手相を占ってもらう女性

手相を見てもらうために、手の平を触らせる行為はごく自然です。この行為には全くの嫌らしさがないので、手軽にスキンシップを取ることができます。

相手が手相に詳しかったら、物凄く効果が高いです。もし、相手が手相に詳しくなくてもあなたが説明して男性の手相を見てあげればいいのです。

手相を見てもらうのに、嫌がる男性はまずいないので、興味本位で手の平を触らせてくれます。これは、あくまで手相を見ることが目的ではなくスキンシップが目的です。

そこから、「手大きいね」「男らしい手してるね」などのように会話を広げることもできるので非常におすすめです。

合コンなどで隣の席になったときは、チャンスなのですかさず聞いてみましょう。

指相撲をする

好きな男性と指相撲する女性

こちらもまた、手に触れる方法になりますが、誰でも一度は指相撲をしたことがあるはずです。指相撲は簡単にでき、力関係もさほど重要ではないので、男女平等に行えます。

しかも、指相撲の良いところは指と指が絡み合うので、まるで手を繋いでいるような感覚になります。その恋人のようなドキドキ感が相手との距離を縮めるには有効です。

また、それ以外にも腕相撲なんかもおすすめです。もちろん、本気でやったら男性に勝つのは難しいでしょう。しかし、勝つことが目的ではありません。

ここで、女性らしい非力さをアピールすることもできますし、男性に勝たせて良い気分にさせることもできます。このように簡単なゲームでスキンシップを取ってみましょう。

背中をツンツンする

彼の背中をツンツンする女性

小学校のときでも、中学校のときでも誰もが1度くらいはイタズラで男性の背中をツンツンしたことありませんか?

もの凄く、ささいな触り方ですが男性は意外とドキッとするものなのです。たとえば「ねぇねぇ」と言いながら背中をツンツンします。

これなら、嫌らしさもなくボディタッチに自信がない方でも簡単に行うことができます。背中というのは、無防備で警戒心がないので攻めやすいのです。

男性は背後からの攻めに弱いのでとてもおすすめです。ツンツン以外にも「頑張って」と背中をポンと叩くなんていうのも有効です。

最初は男性がビックリするかもしれませんが、案外ドキドキしていたりします。ボディタッチが苦手な方は、まずは背中から攻略してみるといいでしょう。

彼の腕を掴む

彼の腕をつかむ女性

女性特有のボディタッチとして腕を掴むという方法があります。これは弱さを主張するボディタッチでもあるので、男性には向きません。

手を握ったり、腕を組んだりするところまではいきませんが、あくまで女性主導であらゆる場面で使える方法です。

たとえば、飲食店の暗い階段などで、そっと彼の腕を掴んでみてください。腕を掴まれると男性は頼りにされている、守ってあげたいという気持ちになります。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。