【恋愛心理学】座る位置で分かる恋愛心理とは?

あなたは男性と話をするとき、座る位置を気にしたことはありますか?

実は座る位置によって相手の心理がある程度分かるのです。

人間は無意識のうちに自分が相手に対して抱いている思いによって座る位置を変化させています。だとすれば、意中の男性がどの位置に座るのかとても気になるはずです。

座る位置で意中の男性の心理が分かるのならそんな楽な方法はないはずです。行動心理というのは、常に体の動きに表れます。なにげない行動もけっして意味のないものでないのです。

たとえば、合コンやなどではどこに座るかというのはとても重要になります。座る位置によっては何もなく終わることも多いでしょう。

また、何度か顔を合わした後の飲み会などでは、座る位置で恋愛心理に大きく影響してきます。

あなたがもし、意中の男性を含む複数メンバーで飲み会をする場合、座る位置を要チェックしてください。彼の行動心理が分かれば、あなたも自分から行動しやすくなるはずです。

ではこれから、座る場所別による役に立つ男性の恋愛心理をいくつかご紹介していきます。

もちろん、100%当てはまるというわけではありませんが、男性心理としてかなり参考になるはずです。

座る場所で変わる男性心理

あなたの隣に座る心理

家の外にあるおしゃれなベンチ

合コンなどの大勢の場面で、あえてあなたの隣を選んできたのなら、あなたと積極的にコミュニケーションを取りたいと思っているでしょう。

真横というのは、声も届きやすいので2人だけのコソコソ話もしやすいので、より親密な関係になりやすいのです。2人きりの会話に持っていきやすいのです。

もし、あなたに全く興味がないのであれば、わざわざ隣を選んだりはしません。隣に座ればあなたを独占状態です。

男性からすれば、隣はストレートにものを伝えやすいし、ボディタッチもしやすいのです。男性側はあえてそこを狙ってくる可能性もあります。

また、いきなり隣を独占してくる男性は独占欲が強い傾向があります。他の人にとられたくない、常に一緒にいたいという気持ちの表れでもあります。

どちらにせよ、あなたにかなりの好意をもっているとみて間違いないでしょう。

あなたの真正面に座る心理

部屋の中にある向かい合った椅子

意中の男性があなたの真正面に座った場合は、あなたと話したがっている証拠です。真正面ほどに顔が良く見える位置はありません。

真正面はあなたの表情や仕草などたくさんの情報を得ることができます。相手はあなたの事をもっと知りたいという心理があります。

顔の位置が最も近くなることで、お互いに親近感を抱きやすくなります。あなたに興味をもっていることは間違いないので、積極的に話していきましょう。

また、真正面に座るのは、自己をアピールしたいという心理もあります。自分のことをもっと知ってもらいたい、自分をみてほしいという気持ちの表れでもあります。

しかし、真正面に座るのは1つ間違えば、相手に敵対心を与えてしまうこともあります。かなりの会話慣れしている男性でないと、なかなか真正面は選びません。

その場合でもあなたに興味があるから真正面に座ることに違いはありません。あなたも好意をもっているならどんどんアピールしてきましょう。

あなたの斜め前に座る心理

水が斜めったグラス

斜め前の位置は積極的とは言い難い位置です。どちらかといえば、普通に楽しみたい、友達になりたい、観察したいなどの心理の時にとても逃げやすい位置となります。

この位置は実に絶妙な位置であり、客観的に様子を見るには最適なのです。ですから、斜め前に座ったからといってチャンスがないわけではありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。