【恋愛心理学】喧嘩して歩み寄る7つの方法とは?

見知らぬ男女が付き合い始めれば、そのうちお互いの意見の食い違いなどから喧嘩になることはりあります。できれば、喧嘩はしたくありませんが、それは仕方のないことです。

喧嘩するほど仲が良いと言うように、喧嘩自体が悪いものというわけではありません。喧嘩になるということは、お互いの意見をぶつけているということですから気を遣っていない証拠です。

実際に喧嘩をしたことで、以前よりもグッと仲が良くなったというカップルも多く存在します。

逆に喧嘩をしないということは、どちらかが言いたいことを我慢して気を遣っている可能性があります。あまりに気を遣いすぎて自分を押し殺すとストレスの原因にもなります。

全く喧嘩をしないカップルがいざ喧嘩になったときは、修復が難しいことが多いです。それは、お互いがストレスを溜め込んで爆発した状態なので、大喧嘩になってしまうのです。

ですので、お互いに適度に言いたいことは主張して、気を遣いすぎないことが重要です。

また、喧嘩することは悪くないとしても、その後にうまく仲直りできなかったら困りますよね。喧嘩後は、なんとも言えない嫌な空気感が漂います。

そこで、どのように歩み寄っていったら喧嘩後にうまく仲直りできるのかを紹介します。彼氏と喧嘩してしまって早く仲直りしたい方は参考にしてください。

【恋愛心理学】喧嘩して歩み寄る7つの方法とは?

喧嘩してもなるべく泣かない

喧嘩しても泣かない女性

女性はどちらかというと感情的な生き物なので、喜怒哀楽が激しく辛い時や悲しいときには自然と涙が出ます。

男性ほどプライドが高くないので、人前で涙を流すことに抵抗がない方も多いでしょう。それに比べ男性は人前で泣くことはほぼありません。

彼氏と喧嘩をしたときに、目の前で泣いてしまうと男性は面倒臭くなってイライラすることもあります。これは女性には理解しがたい部分かもしれません。

喧嘩をしているときはすでにイライラしているのに、そこで女性に泣かれてしまうと余計にイライラしてしまうのです。

話がしたいのに、泣いているときは話が中断して話し合いにならないことが多いからです。男性はとにかく早く結論を出したいと思うので、話し合いができないのが嫌なのです。

それに、喧嘩中に一方的に泣かれてしまうと、自分だけが悪者の扱いをされているようにも感じてしまいます。それは、男性にとっていい気はしません。

喧嘩両成敗というように、喧嘩したのはお互い様です。ですので、悲しい気持ちは分かりますが、少し感情を抑えてなるべく泣かないようにしたほうが、早く仲直りできます。

どうしてもダメなときは一旦時間を置く

いったん時間を置く女性

喧嘩がヒートアップしすぎて、お互いに収まりきらなくなってきたら、一旦時間を置いてみることも必要です。

お互いに冷静さを失った状態では、ずっと平行線でなんの解決にも至りません。そのまま別れてしまう可能性も大いにあります。

ですので、どうしようもないときは一旦時間を置いて気持ちを落ち着かせるようにしましょう。その時間に相手のことを考えたり、冷静になって頭の中を整理することができます。

時間を置くことで自分にも悪いところがあったとお互いに気付くことができるかもしれません。

ただし、時間を置きすぎてしまうと逆効果になることもあります。しっかりと仲直りできるように、とりあえず自分が謝れるような精神状態にしておきましょう。

電話などで喧嘩したらとりあえず会う

とりあえず会って話す女性

カップルの喧嘩というのは、なにも会っているときだけじゃなく、電話でも起こります。ちょっとしたことで喧嘩になってしまうことは電話の方が多いのです。

そして「もういい!」と言ってどちらかが一方的に電話を切るなんていうのも定番のパターンです。電話では、相手の表情が見えない分、勘違いが起こりやすく喧嘩になりやすいのです。

大事なことは、電話で喧嘩をしたら会って仲直りすることです。なるべく電話で仲直りしようとするのはやめたほうがいいです。

電話では、本当に伝いたいことが相手にうまく伝わりきらず、余計にイライラして逆効果になることがあります。

なるべく、「会って話さない?」と相手に提案してみてください。相手の表情が見える分、会って話した方が格段に仲直りが早くなります。

ひとまず自分から謝る

悪くてなくても自分から謝罪する女性

彼氏との喧嘩を長引かせても良いことは1つもありません。できるだけ、喧嘩は早期解決するほうがいいです。

そうするためには、まず自分から謝ってしまうのが早いです。男性はプライドが高い生き物なので、なかなか自分から謝ろうとしない方も多いです。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。