【恋愛心理学】好きな彼を振り向かせる7つの方法とは?

好きな人がいる時って毎日がドキドキで楽しいですよね。特に好きな人が同じ職場や学校にいる場合なんて仕事や勉強どころじゃないですね。

さて、そんな恋するあなたに質問です。好きな人がいるのにただボーーっと眺めているだけではありませんか?なかば心のどこかで諦めてはいませんか?

女性は自分が好きになった人と付き合うことができると、毎日が楽しくなります。これは、男性の比ではありません。

ほとんどの場合は男性が先に恋をしてアタックをします。そしてその後に女性も男性のことを好きになっていきます。

女性だからといって先に恋をしてはいけないわけではありません。しかし、先に恋をしてしまった方には、自分からアタックしていかなければいけないというハードルがあります。

これは仕方のないことで、先に恋をした方の宿命なのです。自分が勝手に恋をしても、何も動かなければそのままです。

できれば、好きになった人とお付き合いしたいですよね。そんなあなたに、好きになった人を振り向かせるために絶対にやっておきたいことを紹介します。

【恋愛心理学】好きな彼を振り向かせる7つの方法とは?

好きな男性を褒める

好きな男性を褒める女性

男性を褒めるというのは定番のテクニックですが、要するに相手を気分良くさせるということです。あなたと一緒にいて気分が良いと思ってもらえたら嬉しいですよね。

男性は自尊心の高い方が多いので、相手をバカにしたり、否定してはいけません。そういった女性を男性は物凄く嫌います。

褒めることはそんなに難しいことではありません。仕事を頑張っている男性であれば、「いつも仕事熱心でカッコいいね、尊敬しちゃう」という感じで十分です。

男性は自分の自信のあることや、頑張っていることを褒められると自尊心が刺激され嬉しくなります。一緒にいることで自分を高めてくれるような人と男性は一緒になりたいのです。

まずは、好きな男性の褒めるところを見つけて。良い女アピールをしていきましょう。

彼の好きなことを勉強しておく

彼の好きなことを勉強しておく女性

男性にはけっこうマニアックな趣味を持っている人もいます。女性のように、ショッピングやネイルなど同じような趣味を持った人ばかりではないのです。

ですので、男性は話が分かる人間と話していた方が楽しいと感じます。好きな男性とより距離を縮めるならその人の趣味や好きなことに興味を持つといいです。

そうすれば同じ話題で盛り上がることができるし、一気に仲良くなれます。男性が野球が好きなら野球について一生懸命に勉強して詳しくなるのです。

結構難易度が高いように感じますが、好きな男性と一緒に楽しむつもりでやれば案外楽しくなってきます。男性の趣味に女性が染まるというのは珍しくありません。

むしろ、これといった趣味がなかったから楽しいと思うようになる人もいます。余裕のある方はぜひ男性と一緒になって同じことを楽しんでみてください。

好きな人を呼ぶときは名前を呼ぶ

好きな彼を名前で呼ぶ女性

好きな人を呼ぶとき、あなたは何て呼びますか?親しくない間柄の場合は、ほとんどが苗字で「〇〇さん」や「〇〇くん」と呼びます。

しかし、好きな人には名前で呼ぶようにしてください。大人の社会では、多くの場合が苗字で相手を呼びます。仕事の場合のように、どこか他人行儀な感じがしてしまいます。

親しい間柄でもないのに、名前で呼ぶなんて恥ずかしいと思うのであれば、徐々にでも構いません。名前で呼べるように努力をしていってください。

名前で呼ぶことで、あなたがその男性に特別な思いを持っていることをアピールすることができます。他の周りの女性と違う行動をするのがキモです。

彼との共通点を持つ

彼との二人だけの共通点

共通点を持つというのは、彼に似せていくということです。彼の行動や仕草、口癖、好きなものなど、どんなことでもいいので彼との共通点を作ります。

人は自分と似ているところがあると、勝手に親近感を抱き、警戒心がなくなります。自分と似ているところがある人って何となく好感持てませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。