【恋愛心理学】恋の駆け引きで使える7つのテクニックとは?

あなたは好きな人ができたらどうやってアプローチしますか?好きな人にはあの手この手を使って距離を縮めたいと思いますよね。

今の時代は、自分から行動しない消極的な男性も増えてきているため、女性の行動も重要になってきます。もう待っているだけでは恋は始まらないのです。

女性ならやはり、男性からのアプローチを待ちたいですよね。そこで、最終的には男性に任せるものの、それまでの過程でうまく男性の心を誘導する必要があるのです。

もし、消極的な男性を好きになってしまったら、あなたの方から行動を起こしていくしかないのです。しかし、ただやみくもにアタックすればいいというものでもありません。

恋にはやはり駆け引きが必要なのです。駆け引き上手な女性は男性のハートを見事に掴むことができます。

駆け引きを使って男性の気持ちを惑わせることによってあなたのことが気になって仕方なくなります。実際に恋愛に使える駆け引きのテクニックを見ていきましょう。

【恋愛心理学】恋の駆け引きで使える7つのテクニックとは?

押してから引く

恋愛で駆け引きを使う女性

あなたは好きな彼ができたらメールや電話でアプローチをしますよね。最初は彼からではなく、あなたの方から頻繁に連絡をします。

相手も気になってくれていればいいですが、そうでなければ素っ気ない返事が返ってきたりすることもあるでしょう。

そんなときは、そこでめげてはいけません。相手が素っ気ないのなら、あなたも素っ気なくしましょう。これは、あえて素っ気なくして相手の気を引くやり方です。

今まで、頻繁に連絡してきてくれていた子が、急に連絡をくれなくなったら意外と寂しくなるものです。今度は、彼の方があなたのことが気になり始めます。

好きな人にアプローチをするときは、ずっと責めるのではなく時には引いてみましょう。

他の男性の影をチラつかせる

他の男性の存在

恋愛において、最も気になる存在というのが異性の影です。相手の男性があなたのことを少しでも気になっていれば、異性の影を物凄く嫌います。

あなたに対して、余裕の心がなくなり、他の男性に取られてしまうかもという危機感に襲われます。そして男性にあなたのことを意識させるのです。

異性をチラつかせる方法としては、いくつかあります。複数の男性と話しているところを見せ付けたり、男友達と電話したことを話してみるなども効果的です。

ここで重要なのが、2人っきりで遊んだというところまで言わないことです。そこまで言ってしまうと、その人のことが好きなのかと勘違いされます。

あくまで、あなたが女性としてモテるということを気付かせるだけで十分なので、特定の人と遊んでいるように見せてはいけません。

誘いは時には断る

デートの誘いを断る女性

好きな男性と、LINEや電話などをしていると相手から食事やデートの誘いがあるかもしれません。そこで、まず一度は誘いを断るという方法もあります。

しかもそれまでは、かなり良い感じのノリで連絡を取っていたのに、急に断られたら男性はビックリするでしょう。まさか断られるとは思っていないからです。

そこで、逆に「○日なら空いてるけど、どう?」とあなたのペースに持ち込みます。あくまで、相手のペースに乗らないことが重要で、あなたが主導権を握っていくイメージです。

好きな男性の誘いを断るなんて、最初は勇気がいるかもしれませんがこれも駆け引きの1つです。これを行うだけで、「私は簡単に落とせる女じゃない」と彼に思わせることができます。

LINEの返信に強弱をつける

LINEの返信をする女性

LINEの返信をするとき、いつも同じペースで返信していませんか?もしくは自分の返せるときに適当に返していませんか?

LINEの返信だけでも恋愛の駆け引きは使えます。いつも一定のペース、一定の時間帯に返信をしていると、相手もあなたのLINEペースが分かってきます。

すると、この時間は返信が早いなどの情報が彼の頭にインプットされています。そこで、いつもの返信にスピードの強弱をつけることで彼の気を惹くことができます。

いつも10分くらいで返信していたなら、3通に1通は1時間空けてみるといった方法で十分です。とにかく一定にしないことで、彼を安心させません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。