片思いで寂しいときの7つの対処法とは?

片思い中、ふとネガティブになって、寂しさに押しつぶされそうなときはありませんか?

相手に会えないこと、そもそも気持ちが通じないことは寂しくてつらいものです。片思いはそんな寂しさや不安との闘いなので、長く続けていると気持ちも落ち込みやすいですよね。

でも、せっかく片思いをしているなら、片思い中も楽しく幸せな気持ちでいられたら一番でしょう。では、片思いで寂しいときはどうすれば良いのでしょうか。

今回は、片思いで寂しいときに実践しておきたい対処法について紹介していきます。

片思いで寂しいときの7つの対処法とは?

口の堅い女友達に相談する

口の堅い女友達

片思いで寂しくなって、気持ちがどうしても収まりそうにない場合は、まず女友達に相談してみましょう。

なるべく口の堅い友達に相談するのが良いですね。口が軽い友達は、相談しただけで噂になってしまう場合が多いです。

片思い中に気持ちを楽しく保つためには、定期的に友達に思いのたけを話すことが一番なのです。友達に話すことそれだけで、寂しさが解消されることはよくあることです。

相談に乗ってくれる優しい友達なら、一緒にその場にいてくれるだけでも不安な思いは消えていくはずです。

結果として「もっと頑張ろう」という片思いのモチベーションをあげてくれるものです。

片思い相手に会えなかったり、気持ちが一方通行で寂しさを抱えたときは、何よりも友達に相談するようにしましょう。

特に片思いを長くしていた経験がある友達であれば、きっとあなたの力になってくれるはずです。

他に集中できることを探す

他に集中できる趣味

突然ですが、あなたにとって無心になれるくらい楽しいこと、集中できることは何でしょうか?

自分が持つ好きな趣味や、仕事など、人は必ず何も考えられないくらい集中できることを日々の中でしているものです。

片思いでつらい気持ちになったり、孤独感を感じて寂しさに押しつぶされそうなときは、恋愛以外に集中できることを探しましょう。

好きな気持ちを他のことで紛らわすのです。趣味や夢中になれることがあまりない…という人は、仕事でも全く問題はありません。

特に接客系の仕事であれば、嫌でも仕事中は他のことを考えなくて済むはずです。失恋の苦しみを忘れるために仕事や趣味を頑張ろうとする人はとても多いです。

それと同じで、もし片思いで寂しくなってどうしようもないときは、仕事や趣味などで気持ちを紛らわせるようにしましょう。

人はどこかに充実感を感じることができていれば、必要以上に寂しさを感じることはないものです。

他の男性とグループでよいので遊ぶ

他の男性との飲み会

片思いで寂しさを感じてしまうのは、片思い相手の男性への愛が重くなりすぎてしまっている可能性があります。

特に長い間片思いをしていると、気持ちがどんどん重くなっていってしまいますので注意が必要です。

もし自分の気持ちが重くなりすぎて孤独感を感じ、寂しくなったときは、他の男性と遊ぶ機会を作ることも大切です。

片思い相手のことを忘れようとするわけではなく、疑似恋愛で、片思いの男性への重すぎる愛情を薄れさせるのです。

二人きりで遊ばなくてもかまいません。グループで負いので、他の男性と遊ぶことに目を向けてみましょう。

愛が重くなっているのは、彼のことばかりを想い過ぎて視野が狭くなっている場合もあります。視野を広げるという意味でも、他の男性と接する時間を持つことは大事なことですよ。

ぐっすり眠る

熟睡する女性

片思いで寂しさを感じる瞬間はいつでもあるものです。それが片思いの宿命というものになります。

そのため、片思いで寂しいと感じたときは自分で対処する方法を心得ておかなければいけません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。