片思いでやきもちを焼いてしまう理由と対処法とは?

今までずっと彼のことを見てきたという自負もあります。恋人関係ではなくても、彼に対して独占欲が働いてしまうことはあり得ないことではないのです。

ですが、片思い中であれば、やはり彼の彼女ではないことは事実です。まだ両思いになれていない事実は受け入れなくてはいけません。

そのため、彼女ではないということを強く自分に言い聞かせるようには心がけましょう。自分は彼女ではないのだからしょうがないということを理解するように努めましょう。

彼女ではない以上、その他大勢の友達と同じように扱われても仕方がないことは認めなければいけないのです。

そしてそれが嫌であれば、両思いになるために行動を起こしていくしかありません。

やきもちの原因となる女性と接しない

やきもちを抱く女性

あなたがやきもちを焼くようなシチュエーションや、原因となる女性はいつも同じである場合はないでしょうか。

あなたにとっての恋のライバルは、いつも決まった人であるケースは多いものです。

やきもちを焼いてしまうことがつらいなら、やきもちの原因となる女性とはなるべく接しないようにすることが一番です。

その女性のせいでやきもちを焼いてしまうなら、避けるべきはその人なのです。やきもちを焼いて片思いをつらいと毎日思うくらいなら、彼とだけ接する時を増やして楽しくいたいですよね。

一番楽しく幸せでいられるのは、やはり彼と一緒に過ごしているときであるはずです。やきもちを焼いてつらい気持ちをつのらせるのは、心だけ疲れて何にもプラスになりません。

やきもちの原因となる女性と接することは、極力避けるようにしましょう。

既成事実以外は無視する

既成事実以外を無視する女性

根も葉もない噂や、根拠のない疑惑ばかりを気にしてはいないでしょうか。確かに彼と付き合えるまでは、単なる噂でも不安になってしまうことは多いものです。

片思いはただでさえ不安定な状態で、何かが確約された状態ではないことも事実でしょう。ですが、既成事実以外は基本的に無視した方が自分のためです。

彼が確実に他の女性と付き合っているのなら話は別ですが、つまらない噂なら真面目に取り合わない方が良いのです。

自分の目で確かめたこと以外は信じないようにしてなければ、どんどん片思い中はネガティブになっていってしまいます。

噂に振り回されてしまうほど、あなたが彼を思う気持ちはヤワなものではないはずです。

あるときふと我に返ることができれば、噂ばかりを気にしていたことがばからしく思えてくることもあります。

彼と自分の心の距離はどれくらいなのか、それだけに注目して今を頑張ることができればそれが一番ですね。

片思いは周りを気にしない強い気持ちが大事

周りを気にしない女性

片思い中は、相手の気持ちのことを考えてつらくなることは多いものです。特に、彼が誰を想っているのか気になりすぎてやきもちを焼いてしまうと、始末が悪いですよね。

やきもちの感情は強く、つらい気持ちをより一層ふくらませるものです。

一方通行の気持ちで不安になるのは分かります。ですが、これからの彼との関係に自信が持てるなら、あまり気にしないことも大事なことです。

やきもちは自分の中にマイナスな感情を育てるばかりで、楽しいことは一つもありませんよね。片思い中でも、できれば楽しく彼への気持ちをはぐくむことができるのが一番です。

つまらない噂や思い込みには振り回されず、彼との歩み寄りに一番注目していけると良いですね。

悶々とする片思いの気持ちを相談してみよう


(提供元:カリス)

「彼がどう思っているのか知りたい」「片思いの嫉妬から解放されたい」

そんな風に片思いに悩む女性の方はたくさんいます。ただ、「どうしていいか分からない」という人もたくさんいると思います。

適切なアドバイスや親身になってくれる人がいたら、心強いですよね。片思いを成就させたい、相談したいという人は、占いの先生に相談してみるのもありです。

胸の内を話すだけでも気持ちが和らぎます。電話占いカリスにはたくさんの女性の片思いを成就させた実績があります。

初回10分無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

関連記事:【片思い占い】無料で当たる占い師とは?口コミで評判の先生のエピソードを紹介

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。