婚活で高望みのラインと妥協する方法とは?

婚活の際、相手の男性の年収は気になるところですよね。

婚活パーティーでも、年収800万円以上の男性のみ参加できるパーティーがあります。参加希望の女性は多く、人気の高さがうかがえます。

しかし、なかなか理想の人に出会えないと悩む女性も多いのではないでしょうか。もしかしたら、あなたが高望みしているのかもしれません。

適当な年収のボーダーラインを知ることで、あなたの婚活へのゴールを近づけることができます。今回は、「婚活で高望みのラインと妥協する方法とは?」をご紹介いたします。

婚活で高望みのラインと妥協する方法とは?

婚活女性たちが求める理想の男性の相場

理想の男性像

結婚相談所などでは、相手の男性の希望条件をたずねられます。「年収800万以上を希望します」や「最低でも600万の男性」という条件を出す女性は多いようです。

実際に、某サイトで紹介されていた「女性が結婚相手に望む年収」では、「500万以上」と答えた女性が36.2%で1位でした。続いて300万以上が30%、700万円以上は13.1%でした。

また、別のサイトでは、男性に求める希望年収は500万円以上と答えた女性は、47%という数字もでています。結婚後の生活に安定を求める女性は、高収入をのぞみます。

確かに、出産、育児、大学進学を考えれば年収が高いほうが貯蓄もできますし、安心材料が多いでしょう。

保険会社の調査によると、子どもが国立の大学を出た場合でも約2985万円の養育費がかかります。

私立の学校を出て、医学部に進むと約6064万円もかかります。男性の収入は、子供の養育費から考えても確かに重要ですね。婚活女性の多くが500万円以上というのも無理はないでしょう。

数字からみる高望みのボーダーライン

高望みする女性

実際に、結婚適齢期の男性の年収はいくらか知っていますか。平成26年の国税庁の調査を見てみましょう。

25~29歳の男性の平均年収は378万円、30~34歳は446万円、35~39歳は502万円です。

これは、婚活女性の希望年収に到達するには、35歳以上の未婚の男性を探さなくてはならないことになります。男性の最高収入は40代後半~50代です。

40代後半~50代は、平均年収は600万円以上となっています。しかし、厚労省による「婚姻に関する統計」によると男性の平均初婚年齢は、30.7歳です。

30歳男性と結婚するなら、平均を大幅に上回る年収がなければ、女性の希望年収には追い付きません。平均的な男性と出会うなら、年収400万円台を希望することが最適といえるようです。

競争率10倍の600万円の戦場

競争率の激しさ

年収500万円以上という希望が婚活女性の平均ですが、中には800万円以上や1000万円以上を希望する女性もいることは確かです。

口には出さなくても婚活パーティーでエグゼクティブクラスの男性を狙うと決めている女性もいます。

では、年収1000万円以上の男性を手に入れるのはどれくらい難しいのでしょうか。

実は、年収1000万円の男性の競争率を考える以前に、年収600万円レベルの男性で既に競争率は10倍という結果がでています。

10人に1人しか、年収600万円の男性とは結婚できません。年収1000万円ともなると、さらに競争率は激化してきます。

某サイトの結果では、1000万円以上の男性は、100人に6人しかいないという結果が出ています。しかも、その6人は20代や30代男性だけではなく、既婚者や50代男性も入っているのです。

年収1000万円の男性を希望することが、いかに高いハードルかがうかがえますね。

男性の年収を妥協するには?

妥協その1:共働きは日本のベーシックスタイルになりつつある

結婚後も働く女性

男性の年収を高めに設定する女性の多くが、バリバリのキャリアウーマンと言われます。

多くが「結婚後はゆっくり過ごしたい」「自分もこれだけ働いてきたのだから釣り合うのは高収入の男性」と思っているようです。

しかし、近年大手の会社の倒産や早期退職などが騒がれています。高収入だった夫の収入が半分に減ってしまうこともあります。

大手企業だから安泰だし、自分は働かなくても大丈夫と思っていても定年まで何が起こるかわかりません。今と同じ収入が、この先10年後に保障されることは難しいと言えるでしょう。

それならば、共働きをすることによって収入口を2つにしておくのは良い選択です。日本で、一番共働きが多い県は、福井県です。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。