デートの失敗例とは?

明日は楽しみにしていた初デート。美容院にも行ったし、着ていく服も決めたし準備はバッチリ!一体どんなデートになるのかな?話が盛り上がるといいな。

付き合いたての頃のデートは、何とも言えない緊張と同時にワクワク感がありますよね。まだお互いのことを深く知らないからこそ、ちょっとした発見にドキドキします。

その反面、まだ二人の関係性が進んでいないため、どこまで踏み込んだらいいのかが難しい時期でもあります。悪気はなかったのに相手にとってのタブーに触れてしまった、なんて嫌ですよね。

この記事では、付き合って間もないカップルがデートで失敗しないためのポイントを教えちゃいます!彼氏、彼女どちらも気を付けたいポイントを押さえていますので、ぜひ参考にしてみてください。

起こりがちなデートの失敗例とは?

もやもやした猫

デートで失敗するとき。それは自分を良く見せようとしたり、相手を喜ばせたいという気持ちから出た行動が原因になることが多いのです。

相手のためにしていることなのに、なぜそんなことが起こるのでしょうか。それは、二人の付き合いがまだ浅く、相手の性格や細かい癖などを見極めるところまでは進んでいないからです。

よかれと思ってやったことなのに、相手にとっては絶対NGだった、なんてことは避けたいものですよね。では、さっそく多く見られる失敗例をご紹介します。

お目当ての料理の味が…

美味しくないドーナツを食べた男性

デートではたいていランチかディナーを挟むことが多いでしょう。食事の時間は、二人がゆっくり会話をしてお互いのことを知ることができる大切なチャンスですよね。

この食事のお店選びの際、大切なポイントがあります。必ず、口コミなどで確認して味が確かなお店に入りましょう。

デートの当日に二人でなんとなくぶらりと入ったお店がとても美味しかった。なんて場合は二人の良い思い出になるでしょう。しかし、味がイマイチな場合気まずい空気が流れることになります。

二人の交際時間がある程度経っていれば笑い話になりますよね。しかし、付き合いたてだったり、そもそも二人の関係性がまだはっきりしていない場合はどうでしょうか。

「おいしくない」なんて言いだしにくいですし、ポジティブな話題でもないので微妙な空気が流れることになるでしょう。なんとなく沈黙がちな食事デートになってしまうかもしれません。

そのようなリスクを避けるために、できれば入るまえに口コミを確認しておきましょう。当日口コミをリサーチするよりも、あらかじめお店を予約しておいたほうがスマートと言えます。

映画でのラブシーン

ベッドの中のカップル

観に行った映画でラブシーンが多いのも気まずい空気を作ることがあります。体の関係に至っていないデリケートな時期であればより注意が必要です。

ただ単に観たかった映画だったとしても、「意図的にこの映画を見せたのでは」と勘繰られる可能性もあります。

せっかく良かった雰囲気が、映画を観終わったあとに一変してしまうような事態は避けたいですよね。映画デートを提案するときには、恋愛映画をチョイスすることも多いことでしょう。

ある程度、内容をリサーチしておくことは大切です。気まずい空気になるような過度なベッドシーンが含まれていないかを確認しておくことをおすすめします。

テーマパークで

アトラクション待ちの長蛇の列

「デートで有名テーマパークに行くのが憧れだった」という方はたくさんいます。カップルでキャラクターのヘッドアイテムなどを身に付けて写真を撮ったり…。

想像するだけで楽しいデートになりそうな予感です。ただし、テーマパークはたいてい土日の混雑が予想されるものです。大型連休や春休み、夏休みなども大変混み合う時期でしょう。

一日の大半を待ち時間で過ごすのは、お互いを知り合えるチャンスかもしれません。しかし、激混みが分かっているのにあえてデートコースとして選ぶのはおすすめしません。

アトラクションだけでなく、食事や買い物などすべてが混み合い二人がデートを楽しむ余裕がなくなってしまうのは避けたいですね。

ドライブでの悪天候

雨の日の運転

ちょっぴり遠方までドライブデート!なんて素敵な計画を立てているときにも注意が必要です。デートの日の天候をあらかじめ確認してください。

雨、雪、台風などの場合は決行を延期したほうが無難です。悪天候はせっかくのドライブデートのテンションを下げることになります。

車を使うとしたら、天候に左右されない室内デートをプランに組み込みましょう。悪天候時に電車などを乗り継いで行くよりも、車でお迎え…なんて嬉しいですよね。

遠方へのドライブデートは景色を楽しめる晴天のほうが、より二人の気分が浮き立ちますのでおすすめします。

デートで気を付けたい振る舞い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。