付き合う前のデートで彼に告白してもらうには?

「もう少し、一緒にいたいな」という想いを彼に伝えていますか?

デートはそろそろ終わりというタイミングで、あなたの言葉か行動でやんわり伝えましょう。強すぎるアピールではなく、彼の「今度いつ会える?」という言葉を引き出すようなアプローチにとどめましょう。

ここでも主導権は彼にある状態をキープしましょう。自分の方から彼にアプローチするのは恥ずかしいですか?

ドン引きされてしまったらどうしよう…と不安になりますよね。きっと、彼も同じ気持ちで告白できずにいるのです。

その彼の不安な気持ちを取り除くために、あなたの勇気が少しだけ必要なのです。彼は、あなたからのアプローチをサプライズプレゼントのように喜んでくれるはず!

少しだけ勇気を出して行動に移しましょう。

とはいえ、終電を逃してしまうのはオススメできません。お付き合いする前にお試しでセックスしたいという価値観の方は、それで良いと思います。

しかし、セックスは告白してもらうために、有効なカードとなりえます。彼からの「一泊で旅行に行こうよ」という誘いがあったとします。

そんな時に「付き合う前にお泊まりの旅行には行けない」という切り札を使えば、彼が告白してくる確率も高まるでしょう。

ですから、有効なカードをムダ打ちすることのないよう、終電がなくなるまえに帰ることをオススメします。

告白しやすいような雰囲気をつくる

彼が告白しやすいような雰囲気をつくりましょう。では、告白しやすい雰囲気とは、どんな状況なのでしょうか?

基本的には、二人きりで周囲に会話を聞かれないような状況なら、どんなシチュエーションでもチャンスといえます。

楽しいデートの終盤など二人の気持ちが盛り上がっている時であれば、告白のハードルも下がるはずです。落ち着いた雰囲気のレストランや居酒屋・バーなども良いですね。

さらに個室であれば、大事な話をしやすい雰囲気を作りやすくなります。他にも二人きりの車内、夜の公園のベンチ、夜景の綺麗な場所などなど、あらゆるところにチャンスはあります。

そこで、彼の背中を押してあげるのは、あなたの役目です。さりげなく甘えたり、手を繋いだり、見つめてみたり、笑顔でボディタッチをしましょう。

「この雰囲気なら、告白できる!」と、彼に勇気と自信をつけて背中を押すイメージです。あまりに行き過ぎたアプローチにならないように「さりげなく」というところがポイントです。

男性が告白したくてもできない心理を知りたい方は、下記記事を参考にしてみてください。

脈ありと分かっていても告白しない男性心理とは?

2017.05.12

告白の手前までは女性も頑張る

彼に告白してもらうためには、デート中の時間が勝負です。
そこには男と女の恋愛感の違いが関係しています。

女性が「孤独」を恐れるのに対して男性は「挫折」を恐れるものなのです。彼は告白で失敗してしまうことを恐れています。

そして、告白する勇気と理由が欲しいと思っているのです。さらに、女性はデートが終わった直後でも、またすぐに会いたくなるものです。

しかし男性は、デート直後には女性ほど会いたくならないものです。となると、デート中に対面で会っている時間が勝負となります。

会っている最中に、さりげなく「あなたが好き」と印象づけましょう。

LINEなどのメッセージでも好意を伝えることは可能です。しかし、対面で会う場合に相手に伝わる情報量とメッセージの文字だけの情報量では、圧倒的に対面の方が気持ちは伝わるものです。

彼からの告白を引き出す努力は、デート中に女性側が頑張りましょう。
この努力は、まさに「男をたてる」という行為です。
これは大変ですが、報われると信じて頑張りましょう。

彼から告白を引き出そう!

付き合う前のデートで彼に告白してもらう方法は、いかがでしたか?

彼が持っている「振られるかも…」という不安を取り除くために、一緒にいるときは笑顔で過ごしましょう。

デートの主導権は彼が握っている状態をキープしつつ、さりげないスキンシップで好意をアピールしましょう。

告白してもらえるまで、女性側が告白しやすいような雰囲気作りを頑張るのです!
お伝えしたテクニックは、あなたという女性の人物像を良いイメージとして彼へ印象づける手段です。

しかし、一方的な彼と温度差のあるアプローチは逆効果です。彼をよく見て恋愛のテンションを合わせることを忘れないように注意してくださいね。相手が心地よく過ごせる環境づくりが大切なのです。

一緒にいて「心地よい」「楽しい」と思える女性には「また会いたい」と思うものです。そんな彼女が「自分にも好意を持っているんだ」と確信することで自信を持ちます。

さらに、「彼女は自分に告白してこないんだな」と判断した時、彼からの告白を引き出すことができるのです。

主導権を彼に握らせている状態で、あなたの望む方向に導いていく方法です。男性は追いかけたい生き物です。

彼からの告白を引き出すまで、頑張りましょう!

関連記事:好きな男性にデートでいつ告白されるかを電話占いデスティニーで聞いてみた!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。