一年以上続く片思いを終わらせる7つの方法とは?

ときめきと不安が入り交じる片思い。あまりに長引くと「このままでいいのかな」と心が揺れてしまいますよね。

彼との関係をはっきりさせて次に進みたい。そんなあなたへ一年以上続く片思いを終わらせる方法を紹介します!

一年以上続く片思いを終わらせる7つの方法とは?

期限を区切り友達に宣言

片思いを続ける期間

出会った頃はときめきしかない片思いでも、一年近く続くと不安や迷いを感じることが増えますよね。

「このまま好きでいても何も変わらないかも」「思い続けるだけってツライ」。

そんなふうに不安のほうが大きくなったら、恋はあなたにとって負担です。ダラダラしていても仕方ありません。

「この日までに結論を出す!」と期限を区切って友達に宣言してみてください。バレンタインに彼に告白する、などと決めればダラダラと時間を浪費すること無く片思いに決着を付けられますよ。

告白さえしてしまえばあとは彼の返事を待つだけで、付き合えるか玉砕するか自ずと答えを出せますね。

また、期限までに告白する勇気を出せなければスッパリ諦めると決めてしまいましょう。自分から動かなければ片思いは成就しません。

告白する勇気を出せないのなら、その後も進展することは考えられないです。女性の時間は貴重なもの。不毛な片思いに時間を費やして何も残らない…とはならないようにしましょうね。

「○○して欲しい」精神を捨てる

恋愛で受け身な女性

「私の気持ちに気づいて欲しい」「こんなに頑張っているのだから、彼からもっと連絡が欲しい」。

片思いし続けていると、いつか相手が応えてくれるはず…と思いたくなりますよね。

しかし、そんなふうに彼にしてほしいことを求める精神は捨ててしまったほうがラクです。

人は思い通りにはならないものです。どんなに相手にアプローチしても気づかない人は全く気付いてくれません。どんなに優しく接しても、相手から同じ優しさを返してもらえるとは限らないのです。

1年以上の片思いで自分なりに努力していても、彼の反応が全く変わらなければあまり期待は持てません。「気付いて欲しい」と願うのではなく、思い切って言葉で気持ちを伝えたほうが良いでしょう。

彼からのアクションを望んでいる限り、関係を進展させるのは難しいのですね。

彼が好意に気づいているなら強引にアプローチ

彼にアプローチする女性

「一緒にいると楽しいね」「○○君の彼女になる人は幸せだろうな」。

そんなふうに気持ちを伝えていると、彼があなたの好意に気づくこともあります。彼からの連絡が頻繁になったり、他の女性と比べて優しくしてもらえているなら脈アリの可能性が高いです。

彼が好意に気づいてくれているなら、さらに強引にアプローチしてみましょう。テーマパークや水族館、雰囲気の良いレストランでのディナーデートなどに誘ってみてください。

このとき、いつも行っている場所に誘っても意味はありません。友達同士では決して行かない場所へ誘うのがポイントです。

「急に誘ったら変だと思われるかな」「今の関係を壊したくない」なんて思うかもしれません。しかし、両思いならタイミングなど関係なし。

彼があなたのことを特別に意識してくれているのなら、快く誘いに乗ってくれるはずですよ。

こちらから強引にアプローチを掛けることで、彼の反応をチェックしてみてください。彼の好意が確認できたら思い切って告白して、片思いに終止符を打ちましょう。

鈍感な彼には大げさな脈ありサインを送る

彼に対する深い愛情

たくさん連絡しているのに、好きだと匂わせているのに、じっと見つめているのに、彼が一向に気付いてくれない!そんな鈍感な彼を相手にしている場合は大げさな脈ありサインを送りましょう。

まず、LINEではハートの絵文字を送ること。鈍い男性でも、女性は好きな人にしかハートは使わないと知っているものです。

恋人にしか使わないようなラブラブ系のスタンプを送ってみるのも効果的です。

一緒にいるときは笑いながら彼の二の腕を掴んだり、物を渡すときにさりげなく手に触れてみたり。

ボディタッチにも挑戦してみましょう。身体を触られると、男性は相手女性のことを意識せずにはいられなくなります。

確実に彼をドキドキさせるには、太ももを触ることです。居酒屋などで横並びに座ったときに、さりげなくタッチしてみてくださいね。

また、会話するときには自分が「恥ずかしくて限界!」と思うくらいまで顔を近づけてみてください。どんなに鈍感な男性でも女性の唇が近づくとドキッとします。

「こんなに近づくなんて俺のこと好きなのかな」と気付いてもらえる可能性大です。

今までのやりかたで彼に気持ちが伝わっていないのなら、さらに踏み込んだアプローチをするしかありません。

「○○君のそういうトコ好きだよ」など、バレバレなくらいの発言をしたほうが伝わる可能性も高いです。今より大胆になってみましょう!

可能性が低そうなら他の男性にも目を向ける

他の恋愛対象の男性

好意を伝えているのに彼の態度が全く変わらない。どうやら今は仕事に専念していて恋人をつくる気なんてまるで無さそう…。

可能性が低い彼にアプローチしつづけても、思い通りの結果は付いてこないケースが多いです。残念なことに時間の無駄になる確率が高いので、他の男性にも目を向けてみると良いかもしれません。

彼をすっぱりあきらめる必要はないのです。彼への恋心は大事にしたまま、周りの男性のことも観察してみましょう。

見渡してみれば、今まで意識していなかった人の優しさに気づけるかもしれません。あなたに好意を寄せている男性がいると発覚するかもしれません。

一人の人ばかりに集中しすぎず、視野を広くとってみてくださいね。片思いの彼以外の男性とも交流していれば、その中から好きになれる人が見つかることも。

女性は多くの男性と接することで、外見も雰囲気も言葉も美しくなるものです。女としての魅力を高める意味でも、気軽にまわりの男性と交流してみてはいかがでしょうか。

可能性がないと分かっているなら自分のことに集中

趣味に没頭する女性

現時点で好きな人に彼女がいたり、忙しくて恋愛できないなどと分かる場合は結論を急ぐのをやめたほうが良いですね。

可能性がないと分かっているなら、仕事に集中したり打ち込める趣味を持ったりして今は自分を磨きましょう。

今すぐに両思いになるのが無理ならば、彼が振り向きたくなるような素敵な女性を目指してみるのです。仕事で成果を上げたり今よりキレイになることで、彼を振り向かせるのです。

自分のことに集中している人って輝いて見えますよね。自然と表情が活き活きして、自信が態度に現れるもの。

「今すぐ告白してもきっと振られる」「振られて気まずくなるのは避けたい」。そう思うのなら、今は自分のことに専念してみてください。

好きなことを伝えてスッキリする

愛の告白をする女性

最初の頃は幸福感いっぱいだった片思いでも、長く続くとモヤモヤしたりつらいと思うこと増えてきますよね。叶うかわからない思いを抱き続けるのは、実はとってもエネルギーのいることなのです。

特に「自分からは気持ちを伝えられないから、彼に気付いてもらえるのを待っている」という場合もあります。

恋愛の成否を彼の意思に委ねているので、焦りや不安がつのり、精神的に疲れ切ってしまうのです。

一人で悶々としていても、状況が変わることはありません。彼本人でも、彼との共通の友人にでも良いので思い切って好きだということを伝えてみましょう。

共通の友人から気持ちを間接的にでも伝えることで、彼の反応を見ることができますよね。気持ちを友人に伝えることは実質告白に近いですが、本人に直接伝えるよりもハードルが低いです。

彼の行動を待つのではなく、自分から動けば結論の出ない不安定な状態を脱出できます。片思いを少しでも進展させることで、つらい気持ちがふっと軽くなるはずです。

片思いは自分から積極的に動く

積極的に恋愛を進める女性

長引く片思いを終わらせるためには、今の状況を少しでも変えることが大切です。

「彼から告白して欲しい」などと相手の行動を期待するのではなく、自分から動くこと。そして告白期限を決めて彼に気持ちを伝えたり、今までより積極的にアプローチしてみましょう。

「彼の気持ちがわからない」とモヤモヤしながら不安な日々を過ごすより、行動を起こしたほうがすっきりできますよ。

片思いのつらさから解放されて、あなたの気持ちが晴れ晴れとしますように。

片思いで行動を起こすべきタイミングを教えてもらおう


(提供元:カリス)

「片思いの男性にどうアプローチしていいか分からない」「行動を移すタイミングを知りたい」

そんな風に片思いに悩む女性の方はたくさんいます。ただ、「どうしていいか分からない」という人もたくさんいると思います。

適切なアドバイスや親身になってくれる人がいたら、心強いですよね。片思いを成就させたい、相談したいという人は、占いの先生に相談してみるのもありです。

胸の内を話すだけでも気持ちが和らぎます。電話占いカリスにはたくさんの女性の片思いを成就させた実績があります。

初回10分無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

関連記事:【片思い占い】無料で当たる占い師とは?口コミで評判の先生のエピソードを紹介

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。