キスが多い男性の7つの心理とは?

男性はHが好きで、女性はキスやハグが好きというイメージを持たれがちですが、実は男性だってキスが大好きです。特に、彼女ならキスをすると安心すると言う人も少なくありません。

キスをするのはHへの入り口だけではありませんよね。可愛いなと思った時や、自分が独り占めしたいと思った時。話したくないと思った時などシチュエーションは様々です。

今回は、キスが多い男性の7つの心理についてまとめました。今付き合っている男性がキスが多いと感じている人は、是非参考に読んでみて下さい。

もしかすると、彼氏の気持ちを表すものや納得できることが見つかるかもしれません。キスをする側の気持ちを察することができると、また今までよりも新たな発見があるかもしれませんよ!

キスが多い男性の7つの心理とは?

とにかくあなたが好き

彼女とラブラブな男性

キスが多い男性の心理として、「とにかくあなたが好き!」ということが挙げられます。もう、理屈ではないのです。可愛い!好き!キスしたい!というように、勢いに乗った恋愛という感じです。

もちろん、真剣に好きなことには変わりません。「優しいところが好き」「こういう仕草が好き」というのではなく、全般的に好きという気持ちが溢れているのだと思って下さい。

女性も同じですよね。好きな人には甘えたいし、すぐ会いたい。触れ合っていたいし、キスやハグで安心したいと考える人は少なくありません。男性も結局は同じなのです。

可愛いな。キスしたいな。本当に好きだなという実感してはキスをし、そしてキスの満足感でまた好きさを実感する。素敵な恋のスパイラルですよね。

キスをたくさんしてくる男性が彼氏の場合、自信を持って「彼はあなたに夢中である」ということが言えるでしょう。

キスが好きな彼氏の方が長続きする

キスが好きでキスばかりしてくる彼氏に嫌気が差している女性もいるのではないでしょうか。でも、愛情表現が分かりやすくある方が、カップルは長続きします。

言葉にして愛情表現することは男性は苦手です。キスをたくさんすることでスキンシップを図り、円満な関係を続けようとしているのです。

キスしてくるのは悪いことではありません。Hばかりでなく、キスの方が多い男性は肉体関係狙いでなく、あなたを愛している可能性が高いです。

ぜひ彼氏を大事にしてくださいね。

寂しがり屋

寂しがり屋の女性

キスが多い男性の場合、「実は寂しがり屋」という可能性が高いです。何となく、口寂しいと言うか、甘えん坊というか、常にあなたのぬくもりを感じていたいタイプです。

キスをするには体や顔を密着させる必要がありますよね。キスの最中はもちろん、キスが終わった後も頭をなでたり、ハグをしたり密着する体制になることは少なくありません。

つまり、キスをたくさんしてくる男性は、そういうスキンシップを望んでいます。体目当ての男性なら、すぐに体を触り出しキスもそこそこにHへと移るでしょう。

しかし、キスが多い男性は少し違います。あなたとの触れ合いがメインであり、どこか心の不安を埋めるような、寂しがり屋の一面があります。

キスの最中やキスが終わった後に、ギュッと抱きしめてあげたり、頭をなでてあげると実は嬉しい男性は多いです。寂しがり屋の彼は、とても満たされるかもしれませんのでおすすめです。

キスが大好き

キス好きな女性

キスが多い男性の場合、「単純にキスが大好き」という場合があります。キスの雰囲気が好きだという人は、男女問わず多いです。まず、何と言っても手軽ですよね。

Hのように場所を選ぶこともないですし、先にシャワーが必要なわけでもありません。自分の気持ちが高まった時に、チュッとタイムリーにできますし、気持ちも満たされます。

キスの柔らかさ、手軽さに加えてキスの後の余韻が好きという人が多いです。やはり、キスの後の独特の雰囲気は男女問わず人気です。恋をしている実感を持つのが、キスだといえそうです。

そういう男性が彼氏の場合、自分も思いっきりキスを楽しむのがおすすめです。「キス大好き!」と明るくおねだりしても良いですし、雰囲気も含めてたくさん甘えて楽しみましょう。

愛情表現をキスでしている

キスによる愛情表現

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。