片思いの男性との初デートで知っておきたい7つのポイントとは?

片思い相手の男性とデートが決まると、本当にワクワクしますよね。デートは他の人に邪魔されず、相手との距離を縮める大チャンスです。

絶対に失敗したくない気持ちももちろんあるでしょうし、デートを通して今まで以上に親密な関係になりたいものです。

デートをOKしてくれるということは、相手もあなたのことを少なくとも気になっているはずです。

このデートで勝負を決めたい、と気合を入れる人も多いでしょう。では、片思い相手の男性のとの初デートを良いものにするために、知っておくべきポイントとは何でしょうか。

デートで絶対に失敗したくない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

片思いの男性との初デートで知っておきたい7つのポイントとは?

本当に嬉しいことをアピールしよう

嬉しそうな女性

片思いの男性との初デートは本当に嬉しく幸せなものでしょう。その嬉しい気持ちは、しっかりと片思い相手の彼にも伝えておくべきです。

もしデートにあなたが誘ったとしても、男性は意外と女性が本当に喜んでいるのか不安に思っている部分はあるものです。「自分でいいのかな」と自信のない男性も少なくありません。

また、あなたが誘われた側の場合、無理に付き合わせたのではないかなど、心配している気持ちもあることでしょう。

いずれにしても、嬉しいことはアピールしておくべきなのです。彼も安心しやすくなります。

そのまま「嬉しい!」ということを直接言葉で伝えるのも良いですが、デート中はテンション高く接すると良いですね。

言葉だけでは愛想で嬉しいと言われていると勘違いされてしまう場合もあります。嬉しそうにテンション高く彼に対して接していれば、誰が見ても嬉しいことは伝わるでしょう。

感情表現が苦手な人も、せっかくの片思い相手とのデートですから、ここは頑張って嬉しそうにしていけると良いですね。

自分とのデートで喜んでくれていることほど、男性にとって喜ばしいことはないはずです。

服装やメイクは準備してきた感を出す

綺麗な服装とメイク

服装やメイクを気合入れすぎていることが相手に伝わると、逆に気が引けてしまう人も多いでしょう。

確かに、「気合入れすぎじゃない?」と相手にドン引きされてしまうのではないかと心配にもなりますよね。

ですが、片思いをしていてせっかくのデートなら、もはや気合を入れずにいつ入れるのかといったところです。

逆に、服装やメイクは気合入れている感・準備してきた感をガンガン出していきましょう。

本気度が出すぎでも仕方がありません。それくらい片思い相手とのデートは勝負なのです。むしろ誰が見ても伝わるくらい真剣なことが伝われば、彼にもあなたの気持ちは届くでしょう。

大事な片思い相手とのデートです。失敗したら一生後悔するかもしれないので、そんな勝負の日くらいは思い切って気合を入れていきましょう。

短めの食事デートだけにする

食事デート

片思い相手とのデートコースを決める際、そもそも一日かけての長いデートがいいのか、短いデートがいいのか困りますよね。

できれば長い時間一緒にいて交流を深めたいものでしょう。ですが、まだ片思い中の相手とのデートです。最初は短めの食事デートだけにしておくのが無難でしょう。

いきなりどこかに出かけるのではなく、会話中心で男性の脈ありを探るのが一番ですね。

出かける系のデートにすると、意外と緊張してあまり喋れなかったり、ぎこちないデートになってしまう可能性もあります。

デートコースがあまりよくないと、それだけで二人の中の空気が微妙なものになってしまうこともあり得るでしょう。

ですが、食事デートならよほどのことがない限り、失敗するようなことはないはずです。食事を通しての会話なら、緊張して会話に困ってしまう場面も少ないでしょう。

初めてのデートですから、最初は無難な場所におさえて、極力失敗するリスクを少なくしておいた方が良いのです。

出かけると会話にあまり集中できなくなるところもあり、脈ありなのかどうか探るのも大変になってしまいます。

男性の話を聞く

男性の話を聞く女性

デート中は基本的に、男性の話を聞くことを中心に盛り上げていけると良いでしょう。

自分の話をしたい気持ちも分かりますが、相手の話を優先して聞ける女性の方が魅力的に思われることは多いものです。

特に興味を持って話を聞き、相手が話したいことをどんどん広げていけるようにすると良いでしょう。

聞き上手な姿勢を見せていくことで、男性はあなたに対して話しやすい空気を感じてくれるはずです。

また、あまり話したがらない男性が相手のときは、いろいろと質問して話してもらうと良いでしょう。

その際には、まるで取り調べのように質問攻めしてしまうのはやめる必要があります。あまり印象がよくありません。

いろいろと質問することは、相手の男性に対して興味を持っている証拠です。男性は皆、自分に関心を持たれて嫌な気持ちがする人は少ないはずです。

なるべく男性がする話を中心に広げながら、デート中の会話を盛り上げていけると良いですね。

会話の中で次の話をして反応を見る

遊園地デート

デートがOKだったなら、少しは脈ありなのではないかと期待しておきたいところです。だからこそ、会話の中で次の約束の話を持ち出してみましょう。

次の約束の話をしたうえで、相手の反応をよく見てみるのです。「今度は〇〇に行ってみたい」などのあなたの言葉に彼が関心を示したら、次も前向きに考えてくれている可能性は高いです。

次も彼とデートができることに期待して良さそうですし、脈ありの可能性も十分にあるでしょう。

もし次の約束の反応が微妙だったら、残念ながらまだ彼はあなたのことをそこまで意識していないのかもしれません。

彼が少しでも振り向いてくれるように、そのときの会話をぜひ盛り上げられるように頑張りたいところですね。

割り勘を申し出る

お金を払う男性

どんなときでもデート代は男性が支払うものと考える女性は一定数いるものです。

ですが、付き合う前なら割り勘は基本ですし、恋人同士でないなら彼に甘えに行くことは避けたいものです。

付き合ってもいないのにおごらせるしたたかな女と思われてしまう可能性があります。基本的には割り勘を自ら申し出られることが、一番気持ちが良いでしょう。

ただ、それでも男性にはプライドがあります。もし割り勘にすることを断られたらおごってもらうようにするなどでも良いですね。

あなたのことを気になっているからこそ、かっこいいところを見せたいという気持ちがある可能性もあります。そんなときは男性の気持ちを優先し、堂々とおごってもらうことも必要なものです。

ですが、自らおごられることに甘えに行くのは、極力避けたいところというわけですね。

翌日の朝までにお礼LINE

お礼のLINEを打つ女性

女性として最後まで気遣いは忘れないでおきたいですね。デートが終わったら、翌日の朝までにはお礼LINEを送ることは欠かさないようにしましょう。

あまり長文にはせず、むしろ簡易な文章で問題ありません。可愛く簡潔に伝えられれば、それだけで感謝の気持ちが伝わる場合もあります。

意外と忘れがちですが、このお礼LINEは非常に大事なものなのです。「また行きたい」というプラスの気持ちでその日を締めくくってくれます。人間関係を円滑に運ぶのにも役立つでしょう。

丁寧にお礼が言える人、という良い印象がつきやすいことも確かです。

好きな気持ちを前面に出しつつも気遣いを忘れない

好きな気持ちを出す女性

いかがでしたでしょうか?

念願の片思い相手とのデートなので、絶対に失敗はしたくないですよね。もしデートで手ごたえを感じられれば、告白まで気持ちを持っていける人は多いものです。

デート中はなるべく細かい気遣いを忘れないようにしましょう。普段会わないような場所に出て会話をしてこそ、見えてくる本当の性質というものがあります。

デートをする際は、いろいろなあなたを相手に知ってもらうチャンスです。ぜひ勝負を決めるつもりで、デート中も相手に自分の魅力を最大限アピールしてみてくださいね。

きっとデートをきっかけにあなたと彼の距離は一層縮まっていくはずですよ。

片思いを相談してみよう


(提供元:カリス)

「彼がどう思っているのか知りたい」「片思いの苦しい気持ちから解放されたい」

そんな風に片思いに悩む女性の方はたくさんいます。ただ、「どうしていいか分からない」という人もたくさんいると思います。

適切なアドバイスや親身になってくれる人がいたら、心強いですよね。片思いを成就させたい、相談したいという人は、占いの先生に相談してみるのもありです。

胸の内を話すだけでも気持ちが和らぎます。電話占いカリスにはたくさんの女性の片思いを成就させた実績があります。

初回10分無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

関連記事:【片思い占い】無料で当たる占い師とは?口コミで評判の先生のエピソードを紹介

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。