彼氏と別れるタイミングとは?

彼氏と別れるタイミングは、どんな時がありますか?愛を感じなくなった時。浮気をされた時。他に好きな人ができた時など様々だと思います。

付き合いが長くなると、ちょっと不満が溜まっても、「前からこうだし」「こんな人だし」と慣れっこになってしまいがちです。別れるという選択肢がなかなか入ってこなくなります。

嫌なところが見えたとしても、良いところも知っているし、これまでも仲良くしてきたからと判断が鈍りがちですよね。決定的な何かが無いのに別れるのは、タイミングが難しいのです。

そこで今回は、彼氏と別れるタイミングについてご紹介します。一見別れる理由がなかったとしても、考えて欲しいタイミングを説明しますので、是非参考にしてみて下さいね!

彼氏と別れるタイミングとは?

一緒にいるのが苦痛になったとき

彼氏と一緒にいるのが苦痛で泣く女性

人を好きになる理由は、「居心地が良いこと」「安心できること」「信頼できること」「一緒にいて楽しいこと」等がありますよね。一緒にいるのが心地よいから交際しています。

なので、シンプルに逆の気持ちになったら別れのタイミングだと思って下さい。「居心地が悪い」「イライラする」「信用できない」「一緒にいても楽しくない」が別れを考えるタイミングです。

一緒にいても苦痛なのに、交際している必要はありません。もしもお互いに歩み寄り、改善することでまた居心地の良い関係に戻れば良いです。

また、好きでなくなると彼の些細な行動がイライラしたりします。可愛いと思っていた仕草がウザイと感じたり、頼りがいがあると思っていた行動が強引だと感じたりします。

女性は一度嫌になるとなかなか変わることは難しいですよね。「あぁ週末はデートか…」と億劫な気持ちが続くようなら、別れを考えてみても良いかもしれません。

遠距離恋愛で会えなくなるとき

遠距離恋愛を想起させる風景

別れを考える1つのタイミングとして、「遠距離恋愛になる時」というのが挙げられます。もちろん、このタイミングで一緒に暮らそうと結婚する人もいますよね。

でも、必ず皆がすぐに結婚できるわけではありません。学生で進学のために遠距離になるなら無理ですし、社会人でもお互いの仕事の都合が悪い場合もあるでしょう。

遠距離恋愛には相手を信じる心が大切ですし、何より素質にも左右されます。恋人と毎日一緒にいたい、常に連絡を取りたいというようなタイプなら、遠距離恋愛はやめた方が無難です。

会えない寂しさから、重いことばかりを言ってしまったり、浮気をしてしまったり、束縛をしてしまうこともあります。そうなる前に、遠距離恋愛になる前に別れるのも1つの方法です。

県外の大学進学を目指している彼氏がいる人、地元が県外の彼氏がいる人、全国転勤型の会社に勤めている彼氏がいる人。そういう人は、3月~4月に別れを考えるきっかけになるでしょう。

彼氏の浮気が発覚したとき 些細なことから喧嘩別れ

喧嘩別れするカップル

別れを考えるタイミングとして、「彼氏の浮気が発覚」があります。特に、その現場を目の当たりにしてしまった人は、もう彼を受け入れたくなる人も少なくありません。

彼を好きな気持ちもあるし、その場では謝られたとしても、浮気をされた方はずっと思い出して引きずります。連絡が取れない時は、また浮気をしているのではと気にしてしまう人も多いです。

電話を出た後に部屋を出た、上の空で話を聞いていた、そんな些細なことにも敏感になってしまいます。浮気をいつまでも責めていたり、些細な行動をチェックすることでケンカにもなるでしょう。

もう浮気をしたことが発覚した段階でスッパリと別れるのも1つの方法です。相手が誠意をもって謝ったかよりも、「彼は自分を裏切った」という点で別れを考えるのもアリです。

また、些細なことが原因で思わぬ激しいケンカになってしまうこともありますよね。いつもは優しいとはいっても、カッとなって出た言葉が本心の可能性もあります。

ケンカ別れをすることもあるので注意して下さいね!

暴力・暴言をふるわれたとき

暴力をふるう男性

ちょっとしたケンカの際に、暴言や暴力を振るわれたという時にも別れを考えるタイミングです。彼が勝手にイライラしてやったのなら当然ですが、お互いに悪くケンカをしたとしても問題です。

後から謝ってきたとしても、どんなに優しかったとしても、暴力や暴言は繰り返す場合が多いです。そして一度ふるわれたら彼に恐怖心を抱いてしまいます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。