未練のない男性の7つの特徴とは?

好きな人と別れた後、「前の恋人ほど良い人はもういない…」と何年もずっと引きずる人もいますが、全く逆の人もいますよね。別れたらもう終わりと気持ちの切り替えが早い人です。

そういう男性は、大抵自由を好み、自分自身が充実しています。恋愛に依存しなくても、たくさんの好奇心を満たすものがあるからです。そして、自由な姿というのは魅力的に見えるものです。

恋人と別れたからといって、ウジウジせず、自由にのびのびしている彼はモテるタイプが多いです。今回は、未練のない男性の特徴についてまとめました。

自分の元彼や、今好きな人が別れを引きずっているのか気になる人は、当てはまる項目があるかどうか参考にして下さいね!

未練のない男性の7つの特徴とは?

別れたときもあっさり

あっさり別れを受け入れる男性

未練がない男性の特徴として、まず「別れをあっさり受け入れる」というタイプが多いです。一般的に、自分が振られた立場であった場合、振られた時には取り乱しますよね?

「どうして?」「もう好きじゃないの?」と問い詰めたり、「俺は別れたくない」と別れを拒む場合もあるでしょう。説明を聞いてもう無理だと思っても、泣いたり辛そうに承諾したりするはずです。

しかし、未練がない男性の場合、別れの時点で「そうか。分かった」「別れたいなら、仕方ないよね」とあっさり受け入れます。逆に、振った側が「私の存在って…」と引きずる場合も多いです。

元々、恋人のことが好きではなかった場合もありますし、好きだったけれど「去るもの追わず」の精神だった場合もあります。どちらにしても、恋愛にのめり込んでいない場合がほとんどです。

別れた後に連絡がこない

別れた後に連絡のない男性

未練があると、何とか口実を作って連絡を取ろうとする人が多いですよね。「このCD持っていない?」と言うような連絡する口実を作ったり、誕生日などイベントに合わせて送る人も多いです。

特に何も連絡することが無くても、「元気?」「最近調子はどう?」など間を空けて連絡をしてくる人も多いです。それは全て、関係を終わりにしたくないからですよね?

元カノが、どのように暮らしているのか気になる。会いたい。もしかすると、優しく楽しい会話がまた出来るのではないかというような期待を持ってしまいます。それは全て未練があるからです。

しかし、未練がない男性の場合は元カノに連絡をしたいという気持ちすらありません。もう別れたのだからと次を向いていますし、元カノと仲良くする必要性がないのです。

元彼から連絡が全く来ない場合、あなたに未練はないと思った方が良いでしょう。

自信家

自信がある男性

恋人と別れても未練がない男性は、わりかしモテるタイプの男性である場合が多いです。自分自身がモテることを分かっているので、1人の女性に固執することがありません。

確かに「彼女いなくなって寂しいな」というような寂しさはあるのかもしれません。しかし、「また彼女を作れば良いや」という考えになりやすいのです。

あまり恋愛経験が無かったり、自分に自信が無いタイプだと、恋愛でも依存してしまいがちです。「俺を好きと言ってくれる女性はもう現れないかもしれない」と思うので、元カノにこだわります。

恋愛経験が少ないと、他の女性と比べることができませんし、別れに慣れてもいないので、辛さも増して感じるのでしょう。それが、自信家タイプの男性にはありません。

別れたのは残念だけど、また良い人がいるさと考えるので、焦りもしないし、元カノに執着することもありません。少し寂しいですが、それが未練の無い理由です。

次の彼女がもういる

次の彼女を作る男性

未練のない男性は、そもそも別れる段階ですでに新しい彼女がいる可能性もあります。次の彼女がいるのであれば未練がなくて当然ですよね。

また、別れてすぐに新しい彼女ができる場合も同様です。「彼女と別れて寂しい」「誰か良い人いないかな」と友達に頼んで合コンに行ったり、紹介をしてもらっていたのかもしれません。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。