片思いはいつまで続けるべき?

片思いをしていると、先が見えない恋愛に辛くなることがあります。しかし好きという気持ちを簡単にやめることはできないですよね。

そんな時、この気持ちをいつまで大切にするべきかと悩むでしょう。片思いを諦めるべき期間やきっかけとはあるのでしょうか。

片思いは、何もせずにやめてしまうのはもったいないことです。好きという気持ちは大切にしていきましょう。そのうえで、自分の中でけじめをつけて前へ進むことが大切です。

今回は、片思いはいつまで続けるべきかを紹介します。先が見えずに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

片思いはいつまで続けるべき?

とりあえず1年は片思いを続ける

1年の片思い

人を好きになるのは、それだけで奇跡のようなことです。自分が好きと思える人に出会うことは、そう簡単なことではありません。

せっかく恋をしたのですから、どんな状況でも1年は片思いを続けてみましょう。もしかすると片思いの人には、好きな人や恋人がいるかもしれません。既婚者の場合もあるでしょう。

それでも好きでいるのは、あなたの自由です。好きという気持ちを大切にしてみましょう。そしてパワーにしてください。

叶わない恋愛とわかっているのであれば、まずは1年と区切りをつけてみると良いでしょう。1年は無理に諦めようと思わずに片思いをしてください。

1年たってみて、自分の気持ちと向き合いましょう。そして諦めるべきか、どう気持ちにけじめをつけるべきかと考えると良いです。

片思いしている人に恋人ができるまで

失恋する女性

もし片思いしている人に恋人がいないのであれば、あなたにも十分にチャンスがあります。今は自分に好意がなくても、努力してみるべきです。

片思いしている人に、恋人ができるまでは思い続けましょう。そして自分にできるアピールをしてみてください。

努力した結果、好きな人に恋人ができたのであれば、片思いにけじめをつけるタイミングです。運命の人ではなかったと思い、諦めましょう。

片思いの人に恋人がいないうちは、無理に気持ちを絶つ必要はないです。自分の気持ちを伝えつつ、両思いになれるよう努力してみてください。

気持ちを伝えてけじめをつける

告白する女性

片思いを諦めるのは、簡単なことではありません。片思いをやめようと頭で思ったところで、心が追い付かないでしょう。人の気持ちは簡単に整理がつかないからこそ、難しいものなのです。

そこで片思いをいつまで続ければ良いのかと悩んだときには、まず気持ちを伝えましょう。告白をすることで、片思いの人に結果を委ねるのです。

ここでの告白では、返事をもらうセリフが良いでしょう。

「好きです。付き合ってください。」

このようなセリフであれば、YESかNOをもらうことができます。そこでNOなら、これ以上片思いを続けても実ることのない恋です。けじめをつけて諦めましょう。

片思いを続けながら新しい出会いを探す

新しい出会いを探す女性

片思いを続けようと思っているわけでなくても、好きという気持ちは引きずってしまいます。自然と片思いは続いてしまうのです。

片思いしている気持ちは、無理に絶つことはありません。好きなものは好きなのです。気持ちを認めたうえで、大切にしましょう。

しかし、そのままでは永遠に片思いです。もし可能性のない片思いをしているのであれば、気持ちを大切にしつつ、新しい出会いも探してみてください。

頭や心の片隅に好きな人がいるままで良いです。ただ他の人にも興味を持ってみましょう。世の中には色んな人がいます。1人の人にとらわれず、多くの人を知ることも必要です。

もしかすると、あなたの心を大きく動かす人に出会えるかもしれません。そうなれば自然と片思いを卒業することもできます。

もちろん新しく出会った人とうまくいくとは限りません。また片思いを始めることになる可能性もあるでしょう。

しかし出会いを増やすことで、自分に好意をもってくれる異性にも出会えるはずです。片思いばかりではなく、好かれる喜びも感じながら恋愛をしてみてください。

自分の心に気持ちがあるなら大切にする

好きな気持ち

片思いは先の見えない恋愛です。この恋愛をいつまで続ければ良いのかと不安になることもあるでしょう。それでも好きという気持ちがあるのであれば、そのまま続けるべきです。

『片思いをもう続けるのは、もうやめよう』

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。