いきなりキスされた…男友達の7つの心理とは?

男と女の間に「永遠の友情」はあると思いますか?恋愛対象ではないけれど、何でも安心して相談できる男友達は、あなたと同じ考えとは限りません。

初めて会った人ならば警戒するものの、以前から仲の良い男友達となると、油断してしまう人も少なくありません。カラオケや居酒屋の個室など、2人きりになってはいませんか?

夜遅くまで飲んで2人で飲んでいたり、嫌われる心配が無いので安心して甘えていたりしたことはないでしょうか?突っ込みのつもりでも肩を叩いてボディタッチと取られる場合も珍しくありません。

今回は、そんな油断をしているうちに「いきなりキスされた!」という展開になった時の、男友達の男性心理をまとめました。以前からあなたを好いていた人。

体目的で遊び要因で考えている人。考えはその男性それぞれでしょうが、少しでも参考になれたら幸いです!

いきなりキスされた…男友達の7つの心理とは?

体目的

酔った勢いでベッドに誘う男性

男友達にいきなりキスされた場合、一般的には「体目的」の可能性が高いと言えます。あなたは友達と見ているつもりでも、男性はやはり胸や脚を見てしまっている場合も多いです。

胸元が開いていたり、メイクや髪型を変えて違う印象になると、簡単に「ドキッ」としてしまうのが男性心理です。女性と違い、ちょっとしたことがきっかけで恋愛スイッチは入ってしまうのです。

しかし、本当にあなたのことが好きならば、なかなかいきなりキスをするという行動は踏み切れない人が多いです。今、友達として仲が良いのに、もしかすると信頼をなくすかもしれないからです。

そのリスクを考えずに、もしくは考えるけどまぁいいやと思って軽率にキスをする男性はしょせんその程度の気持ちだということです。とりあえずキスをしてみて、あなたの反応を見ています。

拒否られたら「ごめん嘘!友達だろ~?びっくりした?」と冗談ということにします。もしも受けいれられたら、「ラッキー」とボディタッチが増える可能性が高そうです。

酔った勢いならOKと思っている

お酒が進む男女

よく、男性社会の中では「酔った時には羽目を外しても多めに見る」という甘い考えが浸透しています。セクハラもお酒の席で起こりやすいですし、本音を言うのもやはりお酒の席が多いです。

つまり、酔った勢いならある程度は許してくれるだろうと、心のどこかで軽く見ている男性心理があるのです。もしも一緒に飲んでいる時に、ボディタッチが多かったらどうしますか?

自意識過剰と思われたくないから黙っていますか?気まずくなりたくないからノリを合わせておきますか?絶対に、意思表示はしっかりと行うようにして下さい。

酔っているからなと甘く許しておくと、だんだん飲みの度にエスカレートしてくるかもしれません。最初でビシッと怒ることで、飲みの席でもきちんと接してくれるようになります。

何となく良い感じの雰囲気だった

薄暗く良い感じの雰囲気のバー

いきなりキスされたとはいえ、必ず理由があるとは限りません。恋愛感情を持っているから。体目当てだから。あわよくば…などの理由の他に「何となく流されて」という理由があります。

キスをされた方としては、「何となくって?」と思ってしまいがちですが、実際本当に「何となく」という場合があるのです。例えば、間接照明の素敵なお店だった。

お酒も良い感じで入っていてボディタッチをしてしまった。つい、顔が近くてキスをしてしまった。BGMも流れて雰囲気に飲みこまれたなど彼自身も何故したのか分からない場合もあるのです。

「昨日はごめん」と素面になってから謝る人もいるでしょうし、覚えていないフリをして、無かったことにする人もいるでしょう。どちらにしても、あなたと進展をさせる気はなさそうです。

シャイで告白したくてもできない

シャイで告白できない男性

いきなりキスをしてきた男友達とは、どのくらいの付き合いでしょうか?もしもデートを何回も重ねる関係であれば、キスすることで交際の意思を表しているのかもしれません。

告白というのは簡単なものではありません。特に交際経験の浅いシャイな男性にとって、言葉で告白するのは難しいことなのです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。