いきなりキスされた…男友達の7つの心理とは?

男と女の間に「永遠の友情」はあると思いますか?恋愛対象ではないけれど、何でも安心して相談できる男友達は、あなたと同じ考えとは限りません。

初めて会った人ならば警戒するものの、以前から仲の良い男友達となると、油断してしまう人も少なくありません。カラオケや居酒屋の個室など、2人きりになってはいませんか?

夜遅くまで飲んで2人で飲んでいたり、嫌われる心配が無いので安心して甘えていたりしたことはないでしょうか?突っ込みのつもりでも肩を叩いてボディタッチと取られる場合も珍しくありません。

今回は、そんな油断をしているうちに「いきなりキスされた!」という展開になった時の、男友達の男性心理をまとめました。以前からあなたを好いていた人。

体目的で遊び要因で考えている人。考えはその男性それぞれでしょうが、少しでも参考になれたら幸いです!

いきなりキスされた…男友達の7つの心理とは?

体目的

酔った勢いでベッドに誘う男性

男友達にいきなりキスされた場合、一般的には「体目的」の可能性が高いと言えます。あなたは友達と見ているつもりでも、男性はやはり胸や脚を見てしまっている場合も多いです。

胸元が開いていたり、メイクや髪型を変えて違う印象になると、簡単に「ドキッ」としてしまうのが男性心理です。女性と違い、ちょっとしたことがきっかけで恋愛スイッチは入ってしまうのです。

しかし、本当にあなたのことが好きならば、なかなかいきなりキスをするという行動は踏み切れない人が多いです。今、友達として仲が良いのに、もしかすると信頼をなくすかもしれないからです。

そのリスクを考えずに、もしくは考えるけどまぁいいやと思って軽率にキスをする男性はしょせんその程度の気持ちだということです。とりあえずキスをしてみて、あなたの反応を見ています。

拒否られたら「ごめん嘘!友達だろ~?びっくりした?」と冗談ということにします。もしも受けいれられたら、「ラッキー」とボディタッチが増える可能性が高そうです。

酔った勢いならOKと思っている

お酒が進む男女

よく、男性社会の中では「酔った時には羽目を外しても多めに見る」という甘い考えが浸透しています。セクハラもお酒の席で起こりやすいですし、本音を言うのもやはりお酒の席が多いです。

つまり、酔った勢いならある程度は許してくれるだろうと、心のどこかで軽く見ている男性心理があるのです。もしも一緒に飲んでいる時に、ボディタッチが多かったらどうしますか?

自意識過剰と思われたくないから黙っていますか?気まずくなりたくないからノリを合わせておきますか?絶対に、意思表示はしっかりと行うようにして下さい。

酔っているからなと甘く許しておくと、だんだん飲みの度にエスカレートしてくるかもしれません。最初でビシッと怒ることで、飲みの席でもきちんと接してくれるようになります。

何となく良い感じの雰囲気だった

薄暗く良い感じの雰囲気のバー

いきなりキスされたとはいえ、必ず理由があるとは限りません。恋愛感情を持っているから。体目当てだから。あわよくば…などの理由の他に「何となく流されて」という理由があります。

キスをされた方としては、「何となくって?」と思ってしまいがちですが、実際本当に「何となく」という場合があるのです。例えば、間接照明の素敵なお店だった。

お酒も良い感じで入っていてボディタッチをしてしまった。つい、顔が近くてキスをしてしまった。BGMも流れて雰囲気に飲みこまれたなど彼自身も何故したのか分からない場合もあるのです。

「昨日はごめん」と素面になってから謝る人もいるでしょうし、覚えていないフリをして、無かったことにする人もいるでしょう。どちらにしても、あなたと進展をさせる気はなさそうです。

シャイで告白したくてもできない

シャイで告白できない男性

いきなりキスをしてきた男友達とは、どのくらいの付き合いでしょうか?もしもデートを何回も重ねる関係であれば、キスすることで交際の意思を表しているのかもしれません。

告白というのは簡単なものではありません。特に交際経験の浅いシャイな男性にとって、言葉で告白するのは難しいことなのです。

ずっと友達でいたけれど、なかなか言葉に出して好意を表せない。シャイで好きだと言えないという場合、キスという行動で愛情をアピールする男性もいます。

キスをしてしまえばその好意を謝らなければなりませんよね。そうすればお互いに意識したタイミングになるので、きちんと言葉で言うチャンスが訪れます。

もしキス後に何の言葉もなくても、キスは彼なりの告白の意思かもしれませんので、慎重に対応しましょう。時間をおいて理由を聞いてみても良いかもしれませんね。

恋愛対象として意識させたい

恋愛対象として意識させようとする男女

いきなり男性がキスをしてきた場合、あなたとの進展を急いでいる可能性もあります。例えば、どんなに好きでもあなたが気づいていない場合や、進展が見込めない場合です。

何とかして振りむいて欲しいと思うけれど、恋愛対象としては見てくれていそうにない。このままでは仲が良いものの男として意識されないのではないかと考えた結果、キスをするとなったのです。

恋愛対象として見てもらうためには、男女のスキンシップをすれば意識してもらえると勘違いしている男性にありがちな行為です。逆の場合、確かに男性は、それで意識するかもしれません。

やはり性的なアプローチにはドキッとする本能を持っているので、男性にキスをするとドキッと意識しだす人はいるでしょう。しかし女性は、そうでない場合が多いです。

その違いが分からずに、「キスをすれば意識するはず」と思っている男性とは付き合っても勘違いがどんどんエスカレートします。キスされそうになっても、必死で拒否をして下さいね。

寂しさから

寂しがり屋な男性

これまでいきなりキスをするような素振りは無かったのに、男友達が彼女と別れたばかりだという場合は要注意です。ただ単に寂しくて、人肌恋しくキスをしてしまった可能性が高いです。

今までいた恋人がいなくなると、途端に寂しくなりますよね。自分が振った時でも寂しいのですから、振られた場合はなおさらでしょう。何となく、甘えたくなる気持ちもあります。

彼女の変わりにする気はなくても、紛らわして欲しい気持ちもあるでしょう。また、次の恋に行きたい場合や、ふと隣にいた女友達のあなたに目を留めたということもあるかもしれません。

「寂しさ」から彼がキスをした場合、関係を進めない方が無難です。たとえ彼が、あなたをもてあそぶ気はなかったとしても、いつか元カノの存在に苦しむかもしれません。

まずは元カノのことを乗り越えてから、彼との関係は考えましょう。寂しくて判断力が無くなっている場合もありますし、お互いにリセットするのが無難です。

都合の良い女性

都合のよい女性

いきなり男性にキスをされた場合、真剣にあなたを思っていない可能性が高いです。そもそも男友達という仲の良いポジションにいながら、嫌われるリスクを背負える人はそんなにいません。

本気で好きなら、なおさら嫌われるかもしれない強引な行動は出来ない男性が多いでしょう。つまり、その時点であなたはもう「遊びの女候補」だと考えるのが普通です。

もしもあなたが拒否をしたら、「ダメだったか残念」程度で次の女性を探すでしょう。もしもキスを受け入れたなら、自分に脈があると見てキープすることを選ぶでしょう。

このタイプの男性は、自分に気があるのか無いのか、関係を進めてくれそうかどうかを見抜くのが非常に優れています。あなたも騙されえないように、きちんと見極めて下さい。

キスされたら彼の性格を考える

彼の性格を見極める女性

いきなりキスされた時、相手の男性心理についてまとめましたがいかがだったでしょうか?感じ方も人それぞれであるように、キスをした理由も男性次第で変わります。

遊びたい。真剣に恋愛対象に見て欲しい。飲んだ勢い。何となくなど、様々な理由がありますので必ず彼の目や言動を見て判断するようにして下さい。

いきなりキスまでされてしまうと、どうして良いのか分からない場合もあるでしょう。しかし、それは男性側も同じなので、好意を寄せている男性には決して迷惑そうにしないで下さいね!

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。